オイシックス(Oisix)を使って良かった口コミ情報・評判


(30台主婦)

うちの子供は野菜はオイシックスの物だとよく食べますよ。 特に農薬に対してアトピーがありますが、肌がとても綺麗になり行政での小児健診で『アトピーです』 と言っても小児科医でさえ信じてくれない時がありました。 鮮度さえ良いものがくれば安心して利用出来ると思います。

(ママ業奮闘中さん)


葉物の野菜類は一般のスーパーで買うとすぐに萎れてしまうのですが、 有機栽培のほうれん草や小松菜などとても良くもちます 数日置いておいて、気がついて使おうと思うととてもシャキっとしてるのですごく驚いています。 先日届いた商品にパッケージの破れがあったのですがとても気持ちよく対応してもらえました。

(ママ業奮闘中さん)

有機野菜が食べたくて始めたのもありますが、 ほうれん草とか、ほんとにずっとシャキシャキ 生産者の顔や名前が出されていたり、最初から安心出来ました 卵や牛乳、ちりめんが最近は定期ボックスに必ず入ってます。

オイシックス(Oisix)を使って悪かった 口コミ情報・評判

(kumiさん)

土の力だけで育ったトマト(酸味が少なく食べやすかったけど味が薄くて値段の割りにはちょっとね・・^^;) 有機栽培きゃべつ(市販のと全く同じ味。)

(あきこさん)

利用歴4年ですが、加工品と果物は「あれれ」が多いですね……。 館ヶ森高原豚も、加工されたものは味が濃かったり要らない添加物が 入ってたりで、せっかくのお肉が勿体なーい!と思わされたり。 最近は、ほとんど旬の野菜とお肉だけの利用にしてます。

(ガリガリクンさん)

【濃厚コクあまマンゴー 愛のしずく】 到着してからさらに追熟が必要なのに、 2つのうち1つが、一部腐敗して届きました。 ヘタの部分から内側に、茶色く腐っていて その部分以外の実は「固い柿」みたいにガリガリの状態。 スプーンで掬って食べられるくらい柔らかくなるまで待ってたら 腐敗部分が全体に広がっちゃうだろうな…と思い ガリガリの固いまま、皮をナイフで削いで我慢して食べました(涙)。

(フローズンリーフさん)

ミニカリフラワーとベビーリーフやレモネードと 冷凍品のうなぎを頼んでいたので2箱届いたのですが 中を開けて見たら、冷蔵品の箱の商品がものすごーく冷たくて あれ?って思ったら、ミニカリフラワーは半分凍っていて いる状態で、ベビーリーフにいたっては一度凍って 解凍された状態なので、ドロドロになっていました。

(カオル姫さん)

Oisixさんはとても丁寧な対応をしていただけるので それはとても嬉しいのですが、土日に受け取ってメールよりも 電話!って思ったときに何度朝からかけても繋がらないって事が あるんですよね・・・ なので、私も、HPからの問い合わせもあわせてしております♪

(ミノリさん)

注文締め切り日にオーダーがエラーになったり、 買い物カゴがすでにカラになっていたりする事が数回あって、 その度に問い合わせると、その度に、 「ご自宅のPCの設定を変更されたのが原因です。設定を変更して下さい。」 との返答。これにはPCに詳しい旦那が激怒り。 いつぞやは、 「実はこちらの不具合でした。 と、訂正が一回ありましたが。 」

【オイシックス 代表取締役社長  高島 宏平】
「美味しくて体に良いものを苦労せずに食べたい。」 そんなお客様の声に答えるべく、オイシックス株式会社(サービス名: Oisix(おいしっくす)」 は設立されました。以来、私達Oisixでは、安全性、栄養価、価格、そして味といった観点で厳選した食材を お客様の日常の食生活を支えるべく、お届けしております。 私達の生活を支える食生活が危ないと言われて、もう久しくなります。 「作った人、取り扱っている人は自分では食べない」食材が多く出回って いるのが現状です。 Oisixでは、作った人も自分で食べ、選んだ 人も自分の子供に食べさせることのできる 「責任のある」食材を厳選し、 ご提供しています。同時に、収穫や生産時点ではなく、 お客様が 召し上がる時点での美味しさを最重視し、お届けするまでの温度管理や 梱包状態についても研究を重ねております。 私達Oisixの成長は、お客様の満足度とともにあります。 生産者、 販売業者としての理論の押し付けではなく、 お客様のご意見に基づき サービスの改善を不断で進めていきたいと考えております。 サービス内容に何かご不満や不明な点がございましたら、本当に些細 なことでも構いませんので、 ぜひご意見ください。必ず、よりよいサービス の構築を行います。

【オーナーより】
オイシックスの社長は、元マッキンゼー(金融コンサルタント)なんですね。 理系出身の金融コンサルタントだった人が、有機野菜というアナログで、ロハスな商売へ 転身したわけですね。多分、そんなちょっと業界から遠い人がやっているから、 今までの業界の常識を打ち破るような発想だったり商品だったり、サービスが 生まれているのではないでしょうか。どうしても、後から参入するときには、 市場シェアを取るために、低価格、低品質路線が王道となってしまいますが、 高価格、高付加価値といった路線で、しかもサービスは一流といった 今までこの業界に無かった風となっているように感じます。 サービスにうるさい、私ですがオイシックスの電話対応、インターネットのシステム、 配達される商品の梱包、同封されるレシピなど、素晴らしいと漏らしてしまいます。 あまりサービスをほめない私が、ボソッとつぶやいている私を見て妻は、 ほくそえんです。

Copyright (C) 生協比較ガイド